骨髄移植センター

移植イメージイラスト

白血病などの血液がんをはじめとした難治性血液疾患に対し、造血幹細胞移植医療を提供するため、骨髄移植センターが平成10年に開設されました。

平成13年より骨髄移植推進財団の認定移植施設、臍帯血移植ネットワークの認定施設となり、骨髄バンクおよび臍帯血バンクからの移植も行っています。地域で必要とされる最新の血液疾患医療を提供できる体制をとっており、全国的にも高い評価を受ける治療センターとなっています。