歯科研修医募集要項

歯科医師研修プログラム

病院名長野赤十字病院
病院長名吉岡 二郎
研修責任者名歯科口腔外科部長 清水 武
歯科口腔外科副部長(プログラム責任者) 五島 秀樹
勤務地〒380-8582 長野市若里5丁目22番1号 長野赤十字病院
最寄駅と交通機関JR長野駅東口よりバス7分、徒歩15分
応募資格歯科医師国家試験合格者(見込み)
募集人員1名
研修開始時期平成30年4月(研修期間1年)
身分及び待遇(予定)歯科研修医 給与1年次 252,500円
諸手当日本赤十字社職員給与要綱により支給・賞与別途支給
住居について住居手当(上限28,500円)を支給
社会保険健康保険・厚生年金・日赤厚生年金・労働保険等に加入
勤務時間8時30分~17時00分
休日土曜、日曜、国民の祝日、日本赤十字社創立記念日(5月1日)、年末、年始の6日間(12/29~翌1/3)
有給休暇1年目:15日、2年目:21日
出願手続き提出書類応募用紙(写真貼付)、卒業証明書(見込)及び成績証明書
応募用紙(当院独自)はこちら
募集期間平成29年7月1日~7月31日迄(消印有効)
選考方法書類審査及び面接試験を行う。
マッチング組合せにて合否を決定する。
選考日平成29年8月(日程は調整のうえ決定する)
申込・問合せ先住所〒380-8582 長野市若里5丁目22番1号
長野赤十字病院 医師業務支援課 臨床研修係
TEL. 026-226-4131
E‐mail : kennsyuui@nagano-med.jrc.or.jp
病院の沿革 院内画像
明治8年
長野県公立病院
同 18年
長野町外4か町村公立病院
同 31年
長野市立病院
同 37年
日本赤十字社長野支部病院
同 40年
歯科開設
昭和18年
長野赤十字病院
昭和58年
口腔外科として再開
歯科医師臨床研修プログラムの目的と特徴目的:日本赤十字社の病院として、赤十字精神(人道、博愛、公平、奉仕)を具現し得る良い歯科医師(倫理感のある、温かい人間性を持ち、患者の立場で診療出来る医師)の育成を目的として、歯科臨床医としての基本的に必要な知識、技能及び態度の習得を目的とする。
研修の内容厚生労働省指針の「歯科医師の卒後臨床研修目標」の習得を目標とする。
施設の概要歯科医師数5名(内指導歯科医 2名)
ユニット・チェア―数5台
病床数680床(一般635床、精神45床、歯科口腔外科6床)
取扱患者数
(平成27年度)
歯科口腔外科入院患者数 328名
1日平均歯科口腔外科外来患者数 94名