教育研修推進室

はじめに

室長の言葉

当院では基本方針の一つとして「次世代を担う医療人の育成」を掲げており、教育研修推進室では安全で質の高い医療を実践するための人材育成に努めています。
病院は医療という特殊なサービスを提供する国家ライセンスを持つ職種を主とする集合体であり、医師、看護師、薬剤師、放射線技師、検査技師、理学療法士、作業療法士、栄養士、事務職など様々なスタッフが、それぞれ専門的な仕事を行いながらチームとして医療を実践しています。このため人材育成には各職種としての専門的な研鑽と同時に、チーム医療を行っていくための職種間の連携が必要で、生涯教育にも各職種間の交流が不可欠です。
また医療人の育成を考えたとき、我々医療人の共通のミッションを常に念頭に置く必要があります。それは医療人のプロフェッショナリズムを磨くことであり、すなわち患者さん中心の医療を行うこと、生涯にわたり個々の能力を向上させる努力を継続すること、そして専門家集団として、また医療全体としての質も保証していくことであると考えます。教育研修推進室は医療人の生涯教育を支援すること、各職種の教育・研修を管理することが使命になりますが、さらにそれを評価し社会に対して保証していくことも目指していきたいと考えています。

はじめに イメージ画像